650x_10220775




1: 2018/11/22(木) 12:23:00.34 _USER9

人気コラム「英国人の視点」などを執筆するショーン・キャロル氏。過去5年間にわたり発表してきたコラムやレポートを厳選してまとめた1冊『英国人から見た日本サッカー “摩訶不思議”ニッポンの蹴球文化』が好評発売中。そこで、著者であるショーン氏に改めて“日本サッカーのあれこれ”についてインタビューを敢行した。最終回となる今回は、「日本とイングランドのサッカー文化」。(文:三谷悠)

●メンタルの強さが増した日本人選手たち

――ショーンさんが初めて日本サッカーを目の当たりにしたのは、11年前だそうですね。生まれ育ったイングランドとは異質のサッカー文化に、とてもポジティブな印象を抱いたとか。そして、そこからの変化はどう映っているのでしょうか。

「実際に初めて日本のサッカーを見たのは、2007年のガンバ大阪対浦和レッズ戦。それまで日本のサッカーに対するイメージはまったくなかったし、特に何かを期待したわけではなかったけど、ゲームのレベルも高くて、スタジアムの雰囲気もとても熱かった。その1、2週間前にロンドンで見た、マンチェスター・ユナイテッド対チェルシーのゲームとは真逆の、安全な空気に包まれていて本当にビックリしましたね。

ロンドンでは駅からスタジアムまでの道に警察が立っていて、それぞれのサポーターが鉢合わせしないように道順まで決められている。日本の場合、どちらのサポーターもスタジアムまで一緒に歩いていて、それはいいなと思いましたね。もう少し熱くなってもいいと思うけど、日本人の国民性もあるから、そのバランスが大事かな。

マーケティングを含めてJリーグはどんどんワールドワイドになってきた一方、プレーや戦術、サッカーのスタイルはあまり変わっていません。

でも、日本人選手のメンタルは強くなってきましたね。たくさんの選手がヨーロッパのクラブに移籍して、長谷部誠選手や吉田麻也選手みたいに長く活躍し続ける選手も増えてきた。それが日本でプレーする選手にも影響を与えているように思います。相手を怖がらず戦えるようになって、ACLでもお金も力もある中国の強いチームに勝てるようになってきました」

●日本も少しずつイングランドのような雰囲気に

――日本はプロリーグが誕生して早25年、徐々にサッカー文化が成熟しつつあるようですが、100年以上の歴史を持つイングランドと比較するとどのような違いがありますか?

「イングランドもかなり変わってきていますが、基本的に男性はサッカーを見るのもプレーするのも好き。むしろサッカーがあまり好きではないという人がいると、ちょっと驚くくらいです。だから、男性はサッカーを好きになるのが当たり前。僕も両親がマンチェスター・ユナイテッドのファンだったから、当然のようにファンになりました。

日本はイングランドほどのプロリーグの歴史はないから、まだそこまでではないと思う。でもJリーグができて25年。スタートしたときからのファンが結婚して子どもができて、その子もファンになるというサイクルができはじめていますよね。あと10年、20年経てば、少しずつイングランドのような雰囲気に近づいてくるのではないでしょうか。

あと、イングランド人は『サッカーをわかっている』と言ったら、言い過ぎかもしれませんが、みんな子どもの頃からサッカーに親しんでいるから戦術にもすごく詳しい。週末には好きなチームを見に行かなければいけないと思い込んでいる(笑)。好きなチームが勝てば、そのあとの1週間がすごくハッピーだし、負けたら相当落ち込んでしまいます(笑)」

つづく

11/22(木) 10:20、 フットボールチャンネル
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20181122-00010000-footballc-socc


2: 2018/11/22(木) 12:23:10.74 _USER9

●サッカーを自然に話すイングランド人

――他に、何か日本サッカーについて感じることはありますか?

「日本ではまだサッカーを『する人』と、『見る人』が分かれているかな。僕は日本でバレーボールの取材をしたことがあるけど、会場の雰囲気はすごくいい。ただ、本当にバレーボールが好きな人はどのくらいいるんだろうと思いました。“お祭り”を楽しみに来ている人、会場の近くに住んでいるからという理由で来ただけの人も結構な割合でいる。サッカーでも同じことが言えるかもしれません。

ただメディアの情報量は日本のほうが圧倒的に多い。たくさんのサッカー専門ウェブサイトや雑誌があって、さらに新聞まである。イングランドにはサッカー専門の新聞はないし雑誌の数も少ない。

昨年、U‐20ワールドカップ(韓国)の取材に行ったときも、日本のメディアの数が多くて驚きました。どの試合も30人くらいいましたね。そのときは、イングランドが優勝したのに、現地の通信社の記者が1人か2人いたくらいで、海外から取材に来ていたのは僕だけ。代表の広報に思わず『イングランドの記者はどこ?』と聞いちゃったくらい(笑)。情報量は結構、差がありますね。

それでも、やっぱりイングランド人はみんな自然にサッカーのことを話すんです。月曜日には前の週末のプレミアリーグの話をして、金曜にはその週末のゲームのこと。そういう空気感がもっと日本にも生まれてほしいなと願っています」


23: 2018/11/22(木) 12:47:33.15

>>2
> イングランドにはサッカー専門の新聞はないし雑誌の数も少ない。
これは意外だった


34: 2018/11/22(木) 12:54:56.77

>>23
なんだろうな
日本人は情報好きなのかな
競馬新聞も日本は充実度がすごくて海外は全然だというし


38: 2018/11/22(木) 12:58:47.71

>>23
雑誌の種類は少なくても発行部数は多いかもしれない。知らんけど。


40: 2018/11/22(木) 13:01:57.90

>>2
それ、野球新聞の取材してるフリだぞ
もちろん、紙面には載らない


42: 2018/11/22(木) 13:03:07.05

>>2
>日本のメディアの数が多くて驚きました。

マスコミにぶらさがって食ってるようなのが
日本はイギリスの十倍いるってことでしょ。


4: 2018/11/22(木) 12:28:40.54

もうイングランドよりイタリアの方がずっとヤバいやろ


8: 2018/11/22(木) 12:30:01.40

ピッチ上まで安全なのはどうかと思うけどな


9: 2018/11/22(木) 12:31:08.69

>>9
サッカーってあまり見ないけど、ピッチとやらは危険なんだろ
いつも選手が倒れて泣き叫んでる印象


10: 2018/11/22(木) 12:32:52.68

しかし、良く見てるわ。
日本にはサッカー好きは殆どいません。
Jリーグの視聴率を見れば分かる。
ただ代表戦でしか見てない。
バレーやレスリングとかと同じ。


95: 2018/11/22(木) 13:46:41.54

>>10
なら、Daznがたいまいはたくわけない


98: 2018/11/22(木) 13:50:15.86

>>95
DAZNはサッカーじゃもうからなかったから野球に手を出したんやで
野球を放送するようになってから契約者数が大幅に伸びて野球が一番よく見られるようになった
サッカーはもうお荷物


11: 2018/11/22(木) 12:33:30.82

イングランドにおけるサッカーと日本国内で同じ地位にあるのがプロ野球


22: 2018/11/22(木) 12:47:23.19

>>11
そこまでではないよね、野球は。誰も話してないもの。


12: 2018/11/22(木) 12:35:08.43

サッカー観戦で命取りとか
日本じゃまず有り得ない
一部を除いて


15: 2018/11/22(木) 12:37:36.70

女子供おばはんファンの多さはすごいよな


17: 2018/11/22(木) 12:39:46.61

本当はバレー見に来てるジャニヲタの事くらい知ってるんだろ?


18: 2018/11/22(木) 12:43:15.83

はっきり言ってJリーグなんてもうみんな興味ないんですよ
Jリーグが始まった頃はみんなサッカー=Jリーグってイメージがあったのと、キングカズやラモスさんみたいなスター性のある選手がまだいっぱいいたから、あの頃はみんな日本のサッカーに満足してたけど
今はもう他の海外サッカーの試合とかも簡単にテレビで見れる時代になっちゃったから
チャンピオンズリーグとか見た後にJリーグの試合見てもレベルが違い過ぎて・・・なんていうかダサく見えるんですよ。とにかくつまんない。
それに本田とか長友とかの実力ある日本人選手だってみんなすぐ海外に行っちゃうから本当にサッカーが好きな人はみんな自然と海外サッカーしか見なくなりますよ
まあ、今もJリーグ見てる人っていうのはあの頃のJリーグを未だに忘れられない人達だけなんだろうなぁって思うのよね


27: 2018/11/22(木) 12:49:12.42

>>18
イギリスではレベルに関係なく地元のチームを応援してる。
Jリーグを応援してる人も同じ感覚。
Jリーグに興味が無い人は地元に興味が無いのさ。


72: 2018/11/22(木) 13:25:47.27

このおぎやはぎのラジオで言ったの>>18本当に大好きだよね
もう本人も忘れてるだろうに
今回のW杯でバカな発言晒して無知がばれたというのに


20: 2018/11/22(木) 12:44:49.01

確かに海外のサッカーの観客はレベル低い
点入れたら相手チームのサポーターに満面の笑顔で中指立てて喜ぶ
相手がコーナーキックするときは何か言ってるし
あんなの観に行くものではない


21: 2018/11/22(木) 12:46:04.72

Jのスタンドというのかサポーターのスタイルのお手本はイングランドかセリエなのかしら


59: 2018/11/22(木) 13:17:36.35

>>21
南米だよ
馬鹿みたいにずっと歌ってるのはアルゼンチンとかの影響
黎明期にスタイルを作った植田朝日とかがアルゼンチンかぶれ


25: 2018/11/22(木) 12:48:20.18

何よりも痛いフリが最も重要なスポーツ


26: 2018/11/22(木) 12:48:52.71

プレミアのクオリティはあれだけどサポーターの質は高いと思うわ


65: 2018/11/22(木) 13:20:55.45

>>26
そりゃプレミアは富裕層が見に行くリーグだから
一般人はチャンピオンシップや3部4部相当の地元のクラブを観戦しに行ってる


29: 2018/11/22(木) 12:49:40.44

サッカーは貧民スポーツですから
サッカー王国のブラジルとかの野蛮さ見てみろ


30: 2018/11/22(木) 12:50:35.56

歩く道まで決まってるのかよ怖いわ
暴れん坊レッズサポとも仲良く浦和美園から歩けるのに


37: 2018/11/22(木) 12:58:19.89

そこまで熱中してる割にイングランド代表はそれほど強くはないのはなぜ?


引用元: http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1542856980/


人気記事

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

    コメント

    コメントフォーム
    評価する
    • 1
    • 2
    • 3
    • 4
    • 5
    • リセット
    • 1
    • 2
    • 3
    • 4
    • 5
    • リセット