ダウンロード




1: 2018/12/02(日) 09:31:53.46 _USER9

横浜FC――レギュレーションに関係なく、勝ちに行くスタンスで

https://kruf468c.user.webaccel.jp/files/rcms_conv_webp/files/topics/50954_ext_04_0_1543649736.webp?v=1543661121
L・ドミンゲスはリーグ最終節の甲府戦で負傷退場。もし、東京V戦に間に合わなければ、トップ下には野村が入るだろう。

J1参入プレーオフ2回戦
横浜FC ― 東京ヴェルディ
12月2日(日)/13:00/ニッパツ三ツ沢球技場

横浜FC
今季成績(全日程終了):勝点76 21勝13分8敗 63得点・44失点

【担当記者の視点】
J1ライセンスを保持していない町田がリーグ4位に入ったことで、3位の横浜FCはJ1参入プレーオフにシード扱いとして2回戦から登場する。2006年以来、12年ぶりのJ1昇格を懸けて挑む東京V戦は、J2最終節の甲府戦から2週間が空くことになったが、トレーニングの強度を落とさずに、練習時間と量を含めて普段以上の強度で取り組めた。先週末には川崎とのトレーニングマッチもこなし、コンディション面などに不安を抱えることなく臨めそうだ。

J1参入プレーオフの2回戦はレギュレーションにより、横浜FCは引き分けでも決勝へ勝ち上がれる優位な立場だ。しかし、タヴァレス監督が「(レギュレーションは)全く考えていないし、頭に過ることもない」と話すように、横浜FCには“ドロー”で終わらせるつもりは毛頭ない。

守護神の南雄太も勝ちに行くスタンスを強調した。
「ここで勝って上に行きたい気持ちがある。もちろん、レギュレーションというのがあるので、残り時間の戦い方、状況によっては1-0で勝っているような気持ちで戦うことは流れによっては出てくるかもしれない。ただ、最初からそれを意識してというのはない。難しく考えずにやることが大事。受けに回らず、いつも通り得点を狙っていくスタンスに変わりない」

対戦する東京Vとは、今季のリーグ戦で1分1敗と未勝利。17節はアディショナルタイムに追い付かれて2-2のドローだった。32節はスコアこそ1-2で僅差だが、何度も隙を突かれて苦しいゲーム展開を強いられている。リーグ戦で苦杯を舐めているだけに、リベンジを果たしたいところだ。

つづく

2018年12月01日 サッカーダイジェストhttps://www.soccerdigestweb.com/news/detail/id=50954


2: 2018/12/02(日) 09:33:46.14 _USER9

横浜FC――得意のカウンターでイバが脅威になれるか

今季はリーグ戦で17ゴールを挙げたイバ。カウンターで脅威になれるか注目だ。写真:金子拓弥(サッカーダイジェスト写真部)

もっとも、プレーオフでの一戦も、リーグ戦と同様にボールを支配される時間が長くなる可能性は高いだろう。だが、グッと耐えて我慢強く勝点を積んできたのが今季の横浜FCだ。そのなかでFWのイバは「彼らのボールをつないでいるところのミスなどからのカウンターを狙っていきたい」と意気込む。

また、今季の横浜FCは戦況によって臨機応変に戦い方を変えられる力を培ってきた。様々な引き出しをチーム全体で共有しながら、シーズンを通して重ねてきた“対応力”をピッチで表現できるかどうかも、鍵を握るだろう。
チームはリーグ終盤戦、4連勝で駆け抜けており、好調だ。北爪健吾は、そんな状態で迎える大一番へ向けて、良いイメージを膨らませている。
「シーズン終盤で連勝してきた時の、良いイメージが残っている。小さな積み重ねがいま非常に大きくなっているし、どんな状況に対しても、落ち着いて対応していきたい。自分たちのやり方もイメージできているしチームの雰囲気も良い。次に進めるというイメージもある」

高揚感と緊迫感が漂うJ1参入プレーオフ・2回戦。チーム全員の力で決勝に駒を進めて、J1クラブへの挑戦権を獲得できるか、注目だ。

つづく


3: 2018/12/02(日) 09:34:34.60 _USER9

東京V――内田の穴を埋めるのは誰だ?

【担当記者の視点】
J1参入プレーオフ1回戦、東京Vは大宮を1-0で撃破。数的不利を撥ね返して勝利した余勢を駆り、2日の横浜FC戦に臨む。

「カードを出されること自体が少ないチームですので、(59分の内田達也の退場は)このタイミングできたかと思いましたが、全員動揺することなくやれましたね。ひとりずつがハードワークの量をさらに増やし、一体感を持って戦えた」

そう語るのは最後尾からチームを支える上福元直人である。

「大宮戦、決定的なピンチでゴールをカバーしてくれたワカ(若狭大志)のように、途中から出て大事な仕事をしてくれる控えの選手がいる。そこはチームの積み上げてきた強みだと思います」

とはいえ、東京Vの大黒柱であり、そこにいて当たり前の存在だった内田が出場停止で抜ける穴は小さくないはずだ。負の影響を最小限に抑え、持ち前の組織力をどう保つか。横浜FC戦、最大のポイントはそこである。

ロティーナ監督は言う。
「たしかにウチは重要な部分でチームに貢献してくれるプレーヤーですが、自分たちのやり方は誰かを欠くことによって変更を強いられるものではありません。彼のほかにも準備のできている選手はおり、私はほかの選択肢を手にしています」

おそらく、中盤の底に2枚を並べる、3-4-3の形が引き続き用いられるだろう。はたして、井上潮音とコンビを組むのは誰か。

徹底的にボールを握り、ポゼッションを重視するならば梶川諒太。球際の強さ、インテンシティを補完するなら李栄直。攻守のコントロールに長けたベテランの橋本英郎の出番も考えられる。

プレーオフは、年間順位が上のチームにアドバンテージが与えられるレギュレーション。3位の横浜FCに対し、6位の東京Vは先に失点する展開だけは避けなければならない。

大宮戦と同様に完封を期す上福元は、こう言葉に力を込める。

「J1まであとふたつ。まずは目の前の1試合に集中です。横浜FCの2トップは強力ですが、反面、ディフェンスにはそこまで力を割いてくるタイプではありません。後ろの選手が相手の攻撃をしっかり防ぎ、ボールを持つ時間をつくっていきたい。ここまで継続してきたサッカーを、90分間、自信を持ってやり通すことが大切になってくるでしょう」

つづく


4: 2018/12/02(日) 09:35:05.43 _USER9

東京V――東京Vの41失点はリーグ2位の少なさ。我慢比べは望むところ

今季、東京Vの41失点はリーグ2位の少なさだ。我慢比べは望むところに違いない。

ゲームの主導権を握って相手にプレッシャーをかけ続け、虎視眈々とゴールのチャンスを窺う。アウェー連勝を成し遂げ、その先に東京Vにとって11年ぶりのJ1が見えてくる。


7: 2018/12/02(日) 09:36:37.32 _USER9

カズ貪欲51歳、12季ぶりJ1へ「壁乗り越えたい」

52歳で立つJ1のピッチまであと2つ-。横浜FCのFWカズ(三浦知良、51)が29日、横浜市内の練習場で12月2日の東京ヴェルディとのJ1参入プレーオフに向け、取材に応じた。テレビカメラ9台、約30人の報道陣が駆けつけた中、カズは横浜FCとして12季ぶりのJ1へ強い思いを口にした。

カズは大一番を前に普段通りの表情でチームメートとトレーニングに励んだ。東京VとのJ1参入プレーオフで引き分け以上なら、12月8日の入れ替え戦に進み、そこで勝てば横浜FCの12季ぶりのJ1昇格が決まる。

「50歳過ぎてJ1のピッチに立てるチャンスがここにあるわけですから。まずはJ1で戦うことを思うより、プレーオフと入れ替え戦に勝つ。そこだけに集中したい。乗り越えなければいけない壁を乗り越えたい」

J1の舞台を「日本サッカー界のトップが戦う最高峰」ととらえ「僕もそうですけど、選手人生の中で若い選手もそこにいけるのは、この先に続いていくと思う」とクラブの未来にも目を向けた。自身の役割として「自分はとにかく練習を自分の100%でやること。毎試合いい準備をすること。それだけ」と言い切った。

今季は年間3位でシーズンを終え、敗戦数はリーグ最少タイの8。負け試合を引き分けにするなどしぶとく戦い続けた結果だ。東京Vには引き分けでも大丈夫だが「今まで通り3ポイント取るという気持ちでやりながら。普段通り」と見据えた。

51歳で現役。「サッカーが好きということが一番重要。サッカーの試合に出るための練習に対する情熱も衰えてませんし、まだまだ練習をやってうまくなりたい気持ちもある」と貪欲だ。試合に出られない悔しさは18歳でプロデビューした時のままだという。前人未到、52歳で立つJ1の風景を見るため、残り2戦にすべてをかける。【岩田千代巳】

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181130-00406434-nksports-socc


5: 2018/12/02(日) 09:35:08.68

カズは関係ないやろ
ベンチに座ってるだけだ


6: 2018/12/02(日) 09:35:48.78

入れ替え戦より
今までのJ2POの方が良かったなー


60: 2018/12/02(日) 10:57:06.42

>>6
身勝手な話だが、J2のPO昇格組が翌年J1ぶっちぎり最下位だったりすると
「これならJ1・16位で落ちたチームの残した方がリーグのバランス良かったろ
入れ替え戦しろや!」って気になるが
今年みたいに2017降格組(甲府、新潟、大宮)がJ2でPO圏内に入れず、
2017昇格組(湘南、長崎、名古屋)がどこも下位とはいえJ1残留争いに
接戦で健闘してると、「入れ替え戦なくてもいいよね!」って気になる


61: 2018/12/02(日) 10:58:28.07

>>60
つか今季のJ1がはっきり言ってレベル低いよ
あんなどんぐりの背比べで降格枠2.5ってのは理不尽さがあるよね


64: 2018/12/02(日) 11:00:12.17

>>61
あーこれはプレーオフはJ2が負けて昇格なしフラグだな


9: 2018/12/02(日) 09:37:17.18

柏と磐田が降格になったら...

J2はますます底なし沼だな


10: 2018/12/02(日) 09:37:42.84

何でスレタイにカズをねじ込んだのw


11: 2018/12/02(日) 09:37:52.56

磐田に勝てる方が残ってくれ


12: 2018/12/02(日) 09:38:26.44

キングカスwwwww
まだおったんか、老害ww


13: 2018/12/02(日) 09:40:31.28

カズが一体なんの害になっているのかまともに答えた奴は未だいない


15: 2018/12/02(日) 09:43:01.58

>>13
若手の出場時間潰す
若手のベンチ入りを潰す


14: 2018/12/02(日) 09:42:45.02

そもそも入れ替え戦の必要性がわからん
自動昇格降格でなんの問題もない


17: 2018/12/02(日) 09:43:54.27

>>14
3枠はJ1の為に必要ってのが理解出来ない人が多い
強化しないと落ちるよってのが理解出来ない


70: 2018/12/02(日) 11:11:12.88

>>14
今年の名古屋くらい3枠目が強ければそれで良いのだけどね
いつもダントツ降格だったからな


16: 2018/12/02(日) 09:43:17.08

カズが決めそうって考えたら決めてくれるかもって期待してしまう
そんなイメージがまだ有る


19: 2018/12/02(日) 09:44:28.19

カズなんて戦力になってないのに何かと言えばカズカズカズ


24: 2018/12/02(日) 09:49:21.52

今年3チーム自動降格ならめちゃくちゃおもしろかったな
こんな終り方そうそうみれなかったのにw


28: 2018/12/02(日) 09:51:24.08

>>25
バカは同じやつがレスしてると思ってるのか
バカだからモノゴトの分別がつかんのだろうな


30: 2018/12/02(日) 09:53:29.88

>>25
何言ってんだこいつw


26: 2018/12/02(日) 09:50:11.25

古巣との対決なんだな
ずっと昔のことだが、思うところはあるかもしれない


32: 2018/12/02(日) 09:53:54.58

レドミとレアンドロ見ながら柏の全盛期を思い出す試合


33: 2018/12/02(日) 09:54:30.59

レドミ出られるの


34: 2018/12/02(日) 09:56:57.24

横浜FCユース最高傑作 小野瀬が出て行った現実を真剣に考えた方がいいと思うぞ


35: 2018/12/02(日) 09:57:10.91

出れない


37: 2018/12/02(日) 10:00:11.71

残留争い組の中でJ2チームにとって最良の相手が来たけど
それでも磐田にはまず勝てんよ
自動昇格の松本や大分が相手でも完勝する実力はある
名波が大嫌いだから残念だけど今年は諦めろ


引用元: http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1543710713/


人気記事

    コメント

    コメントフォーム
    評価する
    • 1
    • 2
    • 3
    • 4
    • 5
    • リセット
    • 1
    • 2
    • 3
    • 4
    • 5
    • リセット