1: 久太郎 ★ 2018/02/22(木) 21:49:06.97 ID:CAP_USER9

故ヨハン・クライフ氏の名前が広場の名称として残ることになった。21日、クライフ氏の公式サイトによって伝えられている。
(*∀)っ続きはリンク先から
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180222-01650807-gekisaka-socc

4: 名無しさん@恐縮です 2018/02/22(木) 22:08:54.48 ID:hYLte4ie0

死んでたんや...




6: 名無しさん@恐縮です 2018/02/22(木) 22:15:04.37 ID:/6N1cCd20

勝つときはみっともなく

負けるときは美しく




10: 名無しさん@恐縮です 2018/02/22(木) 22:45:14.82 ID:zAUcvLaS0

ブッ飛んでるオランダ人




13: 名無しさん@恐縮です 2018/02/22(木) 22:54:44.15 ID:9IOqwcGb0

正直ヨハン・クライフが凄かったって言ってもどの程度よ
オランダで一番凄いってくらいでしょ
日本で言えば釜本と同レベルってことでしょ




16: 名無しさん@恐縮です 2018/02/22(木) 23:00:21.08 ID:3968T+mL0

>>13
今でいうチャンピオンズリーグ、バロンドールも取ってるし、監督としてもリーガ優勝4回、W杯準優勝してる名将やぞ




18: 名無しさん@恐縮です 2018/02/22(木) 23:06:57.53 ID:C8Euxr2K0

クライフが戦術持ち込んだスペインがオランダにWC決勝で勝っちゃったり、
今回のパシュートのコーチで思い出したわ




50: 名無しさん@恐縮です 2018/02/23(金) 02:05:53.80 ID:xt0G2v3n0

>>18
クライフだけでなく、監督のミケルスもだな

74年W杯の時、クライフはFCバルセロナ所属
ミケルスはバルサとオランダ代表の兼任監督




19: 名無しさん@恐縮です 2018/02/22(木) 23:08:28.97 ID:zAUcvLaS0

監督時代のサッカーの内容は選手時代に比べると良い選手並べたただのゴリ押しでまあ普通
ただ選手時代の内容は今見てもヤバい
監督ミケルスと選手クライフのセットが凄いんだと思う




20: 名無しさん@恐縮です 2018/02/22(木) 23:13:05.07 ID:bDtUKbf30

ジョルディはなにしてんの?




42: 名無しさん@恐縮です 2018/02/23(金) 01:47:58.87 ID:V7Xg6KK60

>>20
監督とコラムニスト




23: 名無しさん@恐縮です 2018/02/22(木) 23:18:12.45 ID:9fcHy7Mi0

子のモドリッチが遺志を継いでくれるだろう




26: 名無しさん@恐縮です 2018/02/22(木) 23:26:28.70 ID:3Zx2kWD30

ベッケンバウアーはクライフとの直接対決で勝ってるしな
妄想内の過大評価より事実は事実だよ




51: 名無しさん@恐縮です 2018/02/23(金) 02:10:02.67 ID:xt0G2v3n0

>>26
73-74にバイエルンがチャンピオンズカップ優勝して
その直後のワールドカップで西ドイツが優勝した
それでも74年のバロンドールはクライフだった

それこそが事実であり、当時のリアルタイムの評価だよ




29: 名無しさん@恐縮です 2018/02/22(木) 23:37:11.72 ID:zAUcvLaS0

その時代で見ると変化
長い目で観ると進化
ただの変化のはずが王道に進化してるから尊敬される




30: 名無しさん@恐縮です 2018/02/22(木) 23:43:58.44 ID:5vhOu8xP0

ワールドカップもチャンピオンズカップも優勝したのに、
クライフにバロンドール持ってかれたベッケンバウアー




31: 名無しさん@恐縮です 2018/02/22(木) 23:44:49.58 ID:famz2lhT0

御意見番クライフ偉大な御代が居なくなったのはやっぱり損失大杉漣さんだな。。大杉漣さんも亡くなってしまった。。、。

バルセロナのミニスタジアムもクライフスタジアム
アムステルダムアレナもクライフスタジアム
そしてアムステルダムの広場もクライフ

それだけの功績を残した。フットボールの歴史はクライフ無しでは語れないよ。




34: 名無しさん@恐縮です 2018/02/22(木) 23:48:20.06 ID:eCerWTfM0

でもクライフ後のオランダ代表はクライフイズムと真逆の路線を取った監督ばかりが
いい結果を残している皮肉




39: 名無しさん@恐縮です 2018/02/23(金) 00:45:24.25 ID:6rVxunNB0

>>34
90年代のオランダ代表&アヤックス、2000年代のバルセロナ。
全部、クライフやんけ。




35: 名無しさん@恐縮です 2018/02/22(木) 23:49:00.85 ID:9eUp/Ldp0

いつのまにクライフ死んでたんか




36: 名無しさん@恐縮です 2018/02/22(木) 23:56:28.89 ID:2PZdKpVA0

勝手に殺すなよと思ったけどほんとに死んでたのかよ




38: 名無しさん@恐縮です 2018/02/23(金) 00:42:17.72 ID:blDmfADM0

後藤建生が74年大会生で見て、オランダだけ何やってるか分からなかったらしいな
決勝の西ドイツ戦は最初相手に一回もボール触らせないでPK貰って得点した




40: 名無しさん@恐縮です 2018/02/23(金) 01:20:48.52 ID:QOtwUfzd0

>>38
あのPKまでの流れをクライフが最後尾近くまで下がり敢えてパス回しに参加せず自分への注意を無くした上でゴール前に飛び込むって作戦がハマったと語ってたな




54: 名無しさん@恐縮です 2018/02/23(金) 02:20:02.24 ID:xt0G2v3n0

>>40
クライフのマーク担当だった、のちのドイツ代表監督であるフォクツと当時の西ドイツの監督が
ハーフタイムに大ゲンカしたらしいな

監督の指示は、クライフが下がったらマークは外してお前はCBの位置にいろ、つまりマークを受け渡せ、スペースを空けるな、と
しかしフォクツは「それじゃクライフを抑えられないんだ!」
後半は、監督の指示を無視して、クライフがフィールドのどこにいてもマークすることにした

この試合のクライフは、一応スタートポジションはCFだけど、いろいろ好きに動いて試合に関与していく
今で言う偽9番みたいなスタイルだった




57: 名無しさん@恐縮です 2018/02/23(金) 02:34:41.40 ID:QOtwUfzd0

>>54
クライフが現役時代一番厄介だったのがフォクツだったと後に語ってたね




41: 名無しさん@恐縮です 2018/02/23(金) 01:26:09.99 ID:VjbpPIP80

クライフ死んでからもう2年かよ
早すぎ




46: 名無しさん@恐縮です 2018/02/23(金) 02:00:21.52 ID:R/F0aDyjO

1974年W杯準優勝について
「奴等(西ドイツ)は勝った、それだけ。
だが俺達は新しい歴史を作ったと称賛された。
その方がうれしいよ(要約)」
(「サンマサンサンマサン」より)




58: 名無し募集中。。。 2018/02/23(金) 02:48:40.30 ID:mu6Zqd3+0

チュッパチャップスを世界的に有名にした男 ヨハンクライフ

ヨハンクライフといえばヘビースモーカーで
バルセロナの監督の時にベンチでタバコ吸えないためにチュッパチャップスを舐め始めたことで世界的にチュッパチャップスが有名になった。

チュッパチャップスのロゴはサルバドールダリがデザインした。




64: 名無しさん@恐縮です 2018/02/23(金) 04:41:31.67 ID:EUfEBNO5O

>>58
あ~だから夕暮れのクライフイズムのヒロインは
いつも飴くわえてたのか




60: 名無しさん@恐縮です 2018/02/23(金) 03:44:11.61 ID:NkmRbU0w0

クライフがバルサのサッカー哲学の創設者
らしいけど
どんな哲学なんだろう。




61: 名無しさん@恐縮です 2018/02/23(金) 04:05:40.40 ID:V7Xg6KK60

>>60
根本的な考えは
「常に前にプレッシャーを掛けてボールを奪い、自分たちが主導権を取ってプレーする」
という古典的なもの。

あとは「ボールを持った時はピッチを広く使って人とボールが動くポジションプレーで魅力的なフットボールをしなければならない」
という美意識。

多分クラブの運営哲学としてユースでの育成を重視するとかい部分の方が重要な気はする。




102: 名無しさん@恐縮です 2018/02/23(金) 11:44:45.15 ID:EU2Hvyjc0

>>60
ボールを動かせ、ボールは疲れない

夕空のクライフイズムって漫画面白かったんだけどなあ。少しマニアックすぎたか。




104: 名無しさん@恐縮です 2018/02/23(金) 12:10:40.14 ID:8WRUwZX10

>>102
実際はパスコース作るために結構動かないといけないけどね。




62: 名無しさん@恐縮です 2018/02/23(金) 04:15:43.55 ID:Tp6eJcXK0

昔のウイイレのクラシック選手追加で使えたクライフは正にチートレベルだったな
ポジションもGK以外全部できるから便利すぎた




68: 名無しさん@恐縮です 2018/02/23(金) 05:36:17.84 ID:xt0G2v3n0

まだグアルディオラが監督駆け出しで4部で頑張ってた頃、
チームに監督の指示に従わない選手が二人ほどいたそうだ
生憎その二人は実力もあり、チームの中心的存在なので外せない
しかしその選手のせいで他のチームメイトたちも監督を軽視しはじめている

困ったペップは「どうすればいい?」と師匠クライフに相談した
するとクライフは瞬時に言った「外せ」
「何試合かは負けるかもしれないが、必ずチームは勝ち始める。その頃にはろくでなし二人の居場所も消えている」




74: 名無しさん@恐縮です 2018/02/23(金) 06:27:00.92 ID:fMcoMPA90

晩年は老害だったな
担ぎ出されては放り出しの繰り返しだった




75: 名無しさん@恐縮です 2018/02/23(金) 06:33:59.24 ID:V7Xg6KK60

>>74
それは晩年に限らない。




81: 名無しさん@恐縮です 2018/02/23(金) 07:24:51.08 ID:XwFvFBnU0

親父が偉大過ぎて息子ジョルディの実績・キャリアは霞んじゃうけど二世選手の中では成功したほうだと思う




82: 名無しさん@恐縮です 2018/02/23(金) 07:37:50.05 ID:lNfn6UEbO

オランダもしばらくは低迷期なんかな

ガキの頃に通っとったクラブのユニがオランダのやつやった繋がりで代表も何となく好きやったけど




86: 名無しさん@恐縮です 2018/02/23(金) 07:50:04.06 ID:Q8eZxPnE0

>>82
今回に関してはワールドユースで日本を圧倒した世代が思うように伸びなかったからな
その下はたいしてタレントいなかったし
ファンダイクやワイナルダゥムの世代も全体的に小粒だし
ファンダイク達がベテランになった時のクライファートの息子に期待ぐらいしかないかもね




84: 名無しさん@恐縮です 2018/02/23(金) 07:43:48.48 ID:59voJABU0

おばあちゃんがバスク人だったため生粋のオランダ人とみなされずオランダ代表になれなかった人
日本人からすれば「ヨーロッパ人?シャッフルし過ぎだろwww」ってな話なんだが、なんだかもったいないな
いつもオランダ代表監督はファン・ハールの名前が真っ先に出るし




88: 名無しさん@恐縮です 2018/02/23(金) 08:28:46.97 ID:xt0G2v3n0

クライフが採用した3-4-3
左から縦に3人、4人、3人って並ぶフォーメーションなんだけど
この並びが最もパスコースを多く作れる、ってことで採用したんだよね

理屈で言うとそうかもしらんが、頭でっかちすぎない? という構想を
実現したのがドリームチームと呼ばれたクライフ監督のバルサ




90: 名無しさん@恐縮です 2018/02/23(金) 08:47:57.07 ID:37kHF0QP0

フットボール以外の、性格等はなかなかのクズ




103: 名無しさん@恐縮です 2018/02/23(金) 11:53:33.48 ID:96DsCih60

これは異論ないわ
ほんまのレジェンドやし




105: 名無しさん@恐縮です 2018/02/23(金) 12:24:31.17 ID:88iHRqA00

監督としての評価ってどうなんだろう
言っちゃなんだがバルサなんて来季俺が監督したってそう不味い成績にはならんだろう
下手したら優勝するかも知れないしな
バルサ勝たせた!ってそんな凄い?




106: 名無しさん@恐縮です 2018/02/23(金) 12:26:01.92 ID:SxOQ4+Sn0

>>105
だーれも言う事聞いてくれないと思うぞ