サッカー_01

▽おすすめ記事▽







ヨーロッパリーグ(EL)準々決勝の組み合わせ抽選会が16日にスイス・ニヨンで行われた。



日本代表DF酒井宏樹が所属するマルセイユは、ドイツの新進気鋭クラブであるライプツィヒと対戦する。南野拓実の所属するザルツブルクは、ラツィオと激突。



ミランを退けてベスト8入りを果たしたアーセナルは、かつて日本代表MF本田圭佑が所属していたCSKAモスクワと相対する。



準々決勝ファーストレグは4月5日に行われ、セカンドレグは4月12日に開催される予定だ。



■EL準々決勝

ライプツィヒ(ドイツ) vs マルセイユ(フランス)

アーセナル(イングランド) vs CSKAモスクワ(ロシア)

アトレティコ・マドリード(スペイン) vs スポルティング(ポルトガル)

ラツィオ(イタリア) vs ザルツブルク(オーストリア)




https://www.soccer-king.jp/news/world/el/20180316/730002.html?cx_top=newarrival





















--- Sponsored LINK ---






























▽おすすめ記事▽















































人気記事

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

    コメント

    コメントフォーム
    評価する
    • 1
    • 2
    • 3
    • 4
    • 5
    • リセット
    • 1
    • 2
    • 3
    • 4
    • 5
    • リセット